株式


株式とは

株式とは、会社が発行する証書で、この株式を発行しているの会社を株式会社といいます。
会社は事業を行うにあたり非常に多くの資金が必要になりますが、その資金を提供する人を株主といい、株主はその見返りとして株式(株券)を受け取ることになります。つまり、出資に対して株主の権利を表す証券ともいえます。

株主には、その会社の利益から生まれる配当金や増資など、経済的利益を受ける権利や、会社の経営に参加する権利があります。
また、この権利は、株式市場などで他の人に譲渡することができますので、この株主の権利を売り買いすることができます。

株式投資のメリット

値上がり益

第1に、値上がり益(キャピタル・ゲイン)が期待できる楽しみがあります。タイミングよく売買できれば値上がり益を得ることができますが、値下がりしたときには損失が生じるリスクもあります。会社の将来の成長を見越して、早目に買って長く保有すると、値上がりも大きくなる可能性があります。

株数の増加

第2に、増資や株式分割により、株数がふえる楽しみがあります。株式分割は保有株式に応じて株主に新たな株を配分するものです。

配当

第3に、配当(インカム・ゲイン)をもらう楽しみがあります。さらに、配当がふえる(増配)楽しみがあります。現在のような低金利の状況では、普通の預貯金に比べ高い配当をもらえる魅力的な株式もあります。配当は、企業の業績により減る場合もあります。

株主優待サービス

第4に、株主優待の楽しみがあります。お米券や飲食店の優待割引券、自社製品等を株主に提供する会社もあります。最近は、安定株主確保のため企業も株主優待に力を入れてるので楽しみは今後増えていくことと思います。

株式投資のデメリット

株式投資のデメリットとして、株式発行企業が倒産したり、株価が値下がりすることがあります。リスクを回避するためには株式の知識を学び、投資対象企業の研究をすることが大切です。

株式は社会勉強!?

収入や資産のゆとりの部分で行う場合は、日々の生活に楽しみやハリが出ることと思います。相場の動きが気になり、日本経済や国際情勢、国の施策にも関心がでるでしょう。毎朝、新聞を見るのが楽しくなり、頭を常に働かせることができます。

インターネット取引ですと証券会社に出向かずにパソコン上で簡単に売買することができます。最近はインターネットで簡単に株式取引ができますのでご紹介しておきます。

イー・トレード証券

業界屈指の格安手数料で、口座数&総合評価はネット証券No.1です。

マネックス証券

初心者向けのわかりやすいHPが魅力です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ